なぜシミュレーションが大事なのかというと、それは本番で大怪我をしないためにFXに必要な感覚をつかんでおくことが必要だからです。取引を始めてすぐにロスカット退場となってしまっては、せっかく口座開設したのにもったいないと思いませんか?そうならないためにも練習をお勧めします。シミュレーションには、「証拠金シミュレーション」というものがあり、証拠金と為替の変動リスクを計算し、どこまで為替が変動したら、どれくらいの利益/損失になるのか、どこまでの「円高」「円安」に持ちこたえられるか、などの計算をしてくれます。

また、実際の取引をシュミレートしてくれる「デモ取引」も活用しましょう。初心者の頃は、システムの誤操作による発注や発注ミスによる損失などの経験を持つトレーダーが多いようですが、できるだけミス操作のないよう慎重に取引を行いたいものです。デモトレードは実際に口座を開設しなくても取引できるサービスがいくつかあります。

そして、FXを始めるからには、目標を設定し、それに向かってコツコツと続け、いずれは目標を達成したいものです。具体的な夢があれば多少うまくいかない時期があっても乗り越えられるように思います。